header_hajimetenokosodate

photo_oyako1 ・なぜこんなにイライラするんだろう…

・なぜこの子はこんな性格なんだろう…

・なぜいうことを聞いてくれないんだろう…

・なぜこんなにこだわりが強いの…

・また手を上げてしまった…

子育てって「なぜ?」「どうして?」の連続です・・・。


点


read_demodaijoubu



image-letters

 


side1-photo-ltr おかげで娘の長所に気づくことができました。これからの育児の励み、自信になります!

 011photo

Nekoさん (奈良県)

privacy 

011kansou


 
side1-photo-ltr 長丁場の子育てを、親の主観だけでなく育ててあげることができそうで、子育てに楽しみと目標ができ嬉しく思います。

 012photo

TKさん (神奈川県)

privacy

012kansou


 
side1-photo-ltr 発達障害の疑いのある状態で、子供の将来が気になり、心配の日々だった私に、希望の光が見えた瞬間でした。

025photo

Sちゃんさん (愛知県)

privacy 

025kansou


 
side1-photo-ltr 寝かしつけがうまくいかなかった理由がわかりました。ありきたりの子育て相談ではなく、はっきりと理由や事例を出していただいたこと、本当に役立ちます。

 030photo

R.Oさん (大阪府

privacy 

030kansou


●夫の両親にとてもストレスを感じていたのですが、両親の性格の特性が分かるようになって以降、ストレスがほとんどなくなりました。(愛知県・Hさん)


●今までは自分自身の感情がコントロールできず、イライラして感情を爆発させてしまうたびに自己嫌悪に陥っていたのですが、自分の性格の特性、子供の性格の特性を知ってからは、ずいぶん減ったように思います。今まで自分や子供のことを分かっているようで分かっていなかった、むしろ分からない部分が多かったことには驚きました。(広島県・Nさん)


●どうしてうちの子だけこうなんだろう、なんで?なんで?と疑問に思っていたその部分がわかり、これからの子育てに明るい希望が持てました。本当にありがとうございました!(東京都・Tさん)

 

●なぜ夫と私が意見が衝突するのかが分かりました。相手の特性が分かることで、無駄なストレスがなくなり、非常に楽になりました。また私は父親のことがずっと嫌いでしたが、分析をしていただいて以降、不思議と父の良い面が見えるようになり、少しずつですが父のことを好きになってきた気がします。(大阪府・Kさん)

koe-icon


●相談された方からの生の声をお聞き下さい(Youtube)




あとがき

確かに「悩み」というのは、人を成長させる側面もあります。

しかし、子育てに限っては、グズグズしているとあっという間に時間が過ぎて、子供はどんどん大きくなっていきます。タイムリミットがあります。

子育てで悩む時間を最小限にして、素早く問題を解決すること。これこそが鍵です。

子育てでヘトヘト

のんびり子供と向き合うことも時には必要ですが、問題解決だけは素早くおこなって、前に進んでいかなければなりません。10年後「あのとき、こうしていれば良かった・・・」と後悔しないためにも。

今度はあなたが一歩踏み出す番です。



ikujisoudan.jp