痛いけどガマン

こんばんは、ショコラママです。

 

昨日は年に一度の乳がん検診に

行ってまいりました。

 

実はショコラママの住む市内には

マンモグラフィが常設された病院がないので

マンモグラフィ車?がやってきて検査してくれるのです。

 

経験者の皆様ならご存知のあの検査・・・

これでもかって胸を挟まれて

ぺったんこにされるんですよね。

 

それが本当に痛い。

 

初めて検査を受けた時もびっくりしたけれど、

こればっかりは慣れるってことないんじゃないかなぁ?

 

ブイーンって機械に挟まれて

「痛いから早く撮ってくれー」と思っているところに

「はい、もうちょっと締めます」って

無情なレントゲン技師さんの一言。

 

限界までもうひと締めされて

この寒い時期でも汗ばむ思いです。

 

健康相談に乗ってくれる保健婦さんは

「忙しいと思うけど、検査はちゃんと受けたほうがいいですよ」と

言っていました。

 

でも、育児をしているママの声は、

「風邪でも病院に行けないのに健康診断なんて無理」

「妊娠中に血液検査したのが最後」

が圧倒的だったりします。

 

育児相談も大切だけど、

家族の太陽であるママの健康もとっても大切。

 

自治体の健康診断なら補助があって

負担金も少ない場合が多いので、

機会があったらぜひ受けるようにしたいものです。

 

あっ、でも乳がん検診は授乳している間はできないので

ご注意を!


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008