人の話はちゃんと聞きましょう

こんばんは、ショコラママです。

 

今日はすがすがしいお天気で、

布団干しや大量の洗濯物と格闘しました。

 

さて、ショコラ息子の通う幼稚園は

月に1回必ず保育参観があるという

何ともマメな幼稚園。

 

園に出向く機会が増えれば

子供の様子を知ることができますし、

あわよくば先生に育児相談できたりするので

とてもいいのですが、

月一はちょっとしんどいと感じるところも。

 

今週の月曜日に行われた保育参観では、

まもなくやってくる運動会で使うモノを

親子で作りましょうということで、

おゆうぎのモンスターの時に手に持つヒラヒラを作りました。

 

作ると言っても、作業の大半はすでに先生が終わらせてくれていて

最後の仕上げをする程度なのですが・・・。

 

ポンポンを作る要領でスズランテープを割いて

ヒラヒラさせるのですが、その中にキラキラテープを

アクセントで入れます。

 

スズランテープとキラキラテープをまとめるときに、

キラキラテープの幅を半分に切りましょうと

先生の指示がありました。

 

ところがそのキラキラテープをこともあろうに

幅を半分にではなく、長さを半分に切ってしまった私。

 

ショコラ息子が切る前に何度も

「これでいいの?」「話し聞いてた?」と聞くので、

「大丈夫よ、半分に切ればいいんでしょ?」と

ためらいもなくバッサリ。

 

周りを見渡して自分の間違いに気づくも

時すでに遅し。

 

「人の話をぜんぜん聞かないんです」という育児相談は多いですし、

自分も子供に対して「ちゃんと聞いてる?」なんて

怒ったりしていました。

 

そんな自分が大失態。

 

そうです、人の話はちゃんと聞かなくちゃいけないんです。


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008