思いがけない再会

こんばんは、ショコラママです。

 

運動会ネタが続きます。

 

早々に保護者席にシートを引いたパパやママ、

おじいちゃんやおばあちゃんが

開会を待っている様子を何気なく見渡してみると、

見知った顔を見つけました。

 

それは、ショコラ息子が1歳の頃、

一時保育でお世話になっていた保育園の先生。

 

育児本を貸していただいたり、育児相談に乗っていただいたり、

私にとって恩人と言えるほどの先生です。

 

同じ幼稚園に通うお孫さんの運動会の

見学に来られた様子。

 

実は9月に行われた敬老会の時にも

先生を見かけたことがありました。

 

でも、その時は車を運転中だったので、

話しかけることができなかったのです。

 

開会式まで時間があったので、

思い切って挨拶に行くことにしました。

 

最初、先生はまったくわからなかったみたいだったのですが、

思い出すと当時呼んでいた愛称で

子どもの名を呼んでくれました。

 

先生は別の保育園に異動されていましたが、

今も悩めるママの相談相手となって

活躍されているようです。

 

当時から頼り甲斐があるベテランといった、

それでいて優しい感じはまったく変わらず

うれしい気持ちになりました。

 

家に帰って、当時の写真を見てみると

「こりゃ先生がわからないのも無理ないわ」

というくらい赤ちゃんなショコラ息子が

写っていました。

 

ブログ


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008