祭りのあと

こんばんは、ショコラママです。

 

昨日体育祭が無事に終わり

ホッとしております。

 

そして今日は筋肉痛。

 

体と相談しながら走ればいいのに、

勝負がかかるとそうも言ってはいられない。

 

やっと行事が一つ終わったのに

筋肉痛により育児も家事も再び放棄か?

 

10年前には「普段全然運動していない人が

運動会で急に走ってケガしたりするんだよね~。

無理しなきゃいいのにさ。」

なんて冷たく言い放っていた私。

 

若さと日頃のトレーニングが

私にそんな物の言い方をさせていたのですが、

今ではすっかり全然運動していない人になり下がり、

筋肉痛も自業自得です。

 

きき足である左足よりも右足が痛かったので、

帰ってから旦那が伸縮性の包帯を

巻いてもらうことに。

 

旦那はそのあたりのことに詳しいので

こんなときばかりは相談して手当をお願いしたのですが、

包帯を巻きながら「あれっ?」と

旦那が何度も言うのです。

 

「あれっ?とは何?」と聞くと

ぼそっと一言「包帯がすぐ巻き終わった」と。

 

そうです、私の足が太すぎて

包帯が足りないということなんです。

 

その包帯、たしかショコラ息子が

足首を捻挫していた時に使っていたもので、

もともと短かったはず・・・だよね。

 

育児が大変なために、

こんな立派な足にならざるを得なかったなんて

言い訳するつもりもないけれど、

名誉の負傷の妻に対して

あまりにひどい言い方じゃありませんこと?

 

くやしさからダイエットすればいいのに、

やけ食いに走るショコラママなのでした。


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008