イライラする原因

人がイライラしたり、
普段ならそれほど怒らないことに怒ってしまう原因の一つとして、
一日の中で精神的エネルギーが低下している時間帯であることが非常に多い、という理由があげられます。


人間には、生まれた時(へその緒を切られた時)からスタートしている細胞のリズムというのがあります。
そのため、24時間の中で、細胞パワーの高い時間(活動)と、低い時間(充電)があります。


そして、下図のように、一日の中で急激に精神的に不安定になる時間帯があるのです。
普段ならそれほど怒らないことなのに、なぜあんなに怒ってしまったんだろう・・・、という経験はありませんか。
image3-bio

 

人によってこの時間帯は違うのですが、この時間帯を分析によって知ることで、

自分が精神的に不安定になりやすいのはこの時間だ、ということがわかるので、

感情をうまくコントロールできるようになる第一歩につながります。

 

そのほかに、イライラする原因として、人と人との関係性(マッチアップ)があります。

これについては、また次の機会にお話ししますね。


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008