先生って大変

このところ行事が目白押しで、

なにが原因でこんなに疲れているのか、

さっぱりわからなくなっている

そんなれおママです。

 

幼稚園も運動会が終わり、やれやれ…

と思っている母たちなのですが、

先生は息つく暇がありません。

 

12月に催される、

お遊戯会の準備を進めなければならないのです!!

 

年々高度になっていく内容。

年少中はお遊戯と歌だけなのですが、

年長さんになると、オペレッタと歌

そして楽器の演奏。

 

練習時間もかなりのものになっていきます。

家でも育児の合間に母たち、協力体制必死です。

 

今日はどうやら、どんなオペレッタをやるのか、

ということと、配役を決めたそうです。

 

配役もみんなが主役になれるよう、相談をしたりしてます。

楽器も運動会で楽器をやった子は、

お遊戯会ではピアニカになります。

 

そういった配慮もしなければなりません。

 

同年代の子を育児している先生は、

我が子がこのようになった場合…と考えながら、

園と相談をしていろんなことを決めていくそうです。

 

1人1人が大事な我が子。

みんなが主役のお遊戯会。

最後のお遊戯会になるので、私もドキドキしながらも

楽しみです♪

 

れおママのブログ


ikujisoudan.jp