二兎を追うものは

こんばんわ、れおママです。

 

マラソンシーズン突入。

ランナーシーズンとでもいいましょうか。

 

私が育児相談をしている方も、毎年この時期から

いろんなレースに参加しています。

東京マラソンに外れたことで、予定が狂ったと

おっしゃってましたが。

 

長男の小学校、本日持久走大会でした。

 

幼稚園時代は早かったのになぁ…と思うおかん。

1年生の時は、正直ショックでした。

その走りっぷりっていったい…。

 

去年は

「練習をしたい」

という相談を受け、毎朝5時に起きて練習。

 

これがきっかけで、私のラン生活が始まったのです。

 

そんなことはさておき、若干順位は上がったものの、

「もうダメ、もうダメ」

と言いながら走る姿が、腹立たしかった体育会系おかん。

 

あきらめるな、最後まで頑張る気持が大事なんだ。

 

今年は距離も延びるし、どうなることか。

はぁ~。

 

「応援に来てほしい」

というので、行ってきました。

 

結果は、順位やタイムはともかくとして、

苦しいけれど歯を食いしばって走るその姿に

とっても感動。

 

このことは帰ってきた長男に話しましたが、

話しながらウルウルしてしまいました。

 

母親ってとっても贅沢にできていて、

運動も勉強もできて、優しくって頼りになって、

でもちょっぴり甘えん坊。

そんな息子がいいなぁ~なんて思ってしまうものです。

 

でも、そんなこと要求されても困っちゃいますよね。

 

自分の得意なことを、育児の中で伸ばしてあげたい。

そのほうがよっぽど子供にとっても

楽しいんじゃないだろうか。

 

苦手なことは少しずつ克服していく。

あせらなくっていいんだよ。

人生は、まだまだ長い(笑)


ikujisoudan.jp