息子の教育

こんばんわ、れおママです。

 

先日、ちょっとわけがあって長男が

某大手進学塾の講習を受ける機会がありました。

 

その塾に通っているわけでも、通う予定があるわけでも

全くもってないのですが……。

 

長男は勉強が好きなのだそうです。

いったい誰に似たのか!?

私!?(爆)

 

どういう育児をしたら、自ら勉強するようになるの?

と育児相談を持ちかけられることが多い、

というのは、以前にお話をしたのですが、

特別なことはしてません。

 

ただ単に、それが彼のパーソナリティなんです。

 

なので、相談されても答えはそれです。

 

興味を持ったことに対して引き出していこうという

努力らしきことをしているくらいでしょうか。

 

それは次男に対しても同じことです。

 

同じように育児をしているつもりの次男は、

”勉強好き”という片鱗すら見えません。

 

話がそれてますが、その進学塾では誰それがどこの学校に

合格しましたよーという宣伝が貼られてました。

 

それがその教室のステイタスなのでしょう。

それに対して否定もしません。

 

それを見て思うのが、親がどこまで協力していたのかなぁ、

ということです。

 

続きます。

 

れおママのブログ


ikujisoudan.jp