花のお弁当

今日、やっと春らしい真っ青な空が見えました。
GWもはじまり、子育て中の皆さんは子どもさんの喜ぶ顔見たさに?
いろんなところへお出かけされているのでしょうか。

 

かくいう私も、昨日あるイベントに娘と二人で参加しました。
それは、お花でお弁当をつくろう!というもの。
お花を摘んで、オアシス入りのお弁当箱をいっぱいにする企画。
正直、子供を楽しませるために申し込んだのであって、
自分はまぁ添え物・・・くらいの期待しかしてませんでした。

 

息子は、花を摘んでる間にどっかへ走って行ってしまいそうなのが
リアルに想像できたので、母の精神衛生上、不参加となりました。
男はバットをもって、公園にでも行ってろ~ってね。

 

で、娘と二人の時間をゆっくり過ごすべく参加したのですが、
楽しんでいたのは、娘よりむしろ私。
とってもとっても広いお庭の中に、いろんな種類のお花が
いっぱ~い咲いているんですが、それを自由に摘んでいいですよといわれ、
テンションがア~ップ!!
まさか自分がこんなふうに楽しめるなんてこれっぽっちも思ってませんでした。


楽しめた・・・というより、癒されたという感じでしょうか。
時間に追われ、眉間にしわをよせて、子供たちとあくせく過ごしている日々。
日々のことに手いっぱいで、我家の庭なんて手入れをしようという気になれなくて・・・
見かねた姑が、子供たちのためにお花や季節の野菜をを植えてくれます。
(こんな嫁は許されるのか??)

 

そんな花とは縁遠い私が、昨日は花に癒されました。
このパワーは何???
気持ちがゆったりすると、自分が発する言葉もゆったりしてきて
その言葉を聞いている娘もゆったり優しく話をしてくれて・・・と
すごくいい循環がそこにはありました。

 

子育てしているとそんな余裕がいつのまにかなくなってしまう。
忘れちゃいけない、親である私の中の余裕。
大丈夫、なんとかなるさ、ボチボチいこう。
たまにはのんびり、花や空や海を見て、きれいだね・・・といえる時間が
とっても大事なんだなぁと思う一日でした。

 

お花のお弁当


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008