天使のおくりもの

こんばんわ。まんまるママです。

下の子(小2)の宿題で、考えさせられたものがあったのでご紹介します。

 

これから生まれてくる赤ちゃんに天使が何かおくりものを授けてくれます。

 

ある赤ちゃんには「○○○」を授けてくれました。

そのおかげでこんなに元気いっぱいのこどもになりました。

 

ある赤ちゃんには「△△△」を授けてくれくれました。

そのおかげでこんなに優しいこどもに成長しました。

 

この「○○○」や「△△△」には、何が入るのか考えてみようというのです。

 

我が子の答えは、「ベビーカー」。

 

おいおい!!

確かに去年お友達のおうちに赤ちゃんが生まれた時は、

ベビーカーをプレゼント(しかもお下がり)をしたけど、ちょっと意味が違うだろぉぉ~!!

 

そして、最後の質問は、

君が生まれてくるときは、天使に何をもらったのかな?

おうちの人と考えてみようね、というものでした。

 

我が子は何をもらった??

何をもって生れて来たのだろう?

 

とろけるような癒し系の笑顔

泣いているお友達に言葉はかけられないけど、そっと寄り添えるような優しい心・・・

 

息子はそんなにいいところを、天使にいっぱい貰って生まれてきた。

 

そう考えると、

ベビーカーというしょーもない答えを出した息子に、怒り心頭だった母も

なんだかほっこりした気持ちになれた。

 

ダメなところは、日々たくさん見えるけど

我が子のいいところを、じっくり考えたことはとても少ない。

 

でも、少しだけ立ち止まって、

自分の子供はどんなプレゼントを貰って生まれてきたのだろうと

考えてみるだけでも、育児の癒しになるのではないでしょうか?


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008