自転車の練習

広瀬です。

子供の自転車の練習をさせるのって、

なかなか大変ですよね。

 

我が家の場合、

長女の時は、近所のおねえちゃんが練習に付き合ってくれて

いつの間にか乗れるようになっていました(感謝)。

親はほとんど何もやっていないのです。

 

この3歳年上のおねえちゃんと長女のマッチアップ(関係性)を分析したところ、

「ベストパートナー」だということが分かりました。

一緒になにかやればたいていのことはスムーズに上手くいく関係です。

ですので、いつもこのおねえちゃんと遊んでもらっています。

 

次女の方はというと、ただいま練習中です。

 

●自転車の効果的な練習法

 

最近では、補助輪を外すと同時に、

ペダルを外すやり方が主流のようです。

この方法だと、早ければ2日くらいで乗れるようになるとか。

 

(1)補助輪、ペダルを外し、足の蹴る勢いだけで前進する、というトレーニングで「バランスをとる」感覚を身につけていきます。

(2)この場合、コツとしては、視点は10mほど先を見るようにすること。(足元や下を見ない)

(3)バランスがとれるようになってから、ペダルをつけてあげます。

 

Y05I047


CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.008